<< 臨時休業のお知らせ | main | 水牛・羊・牛ブル-とワイン、地震サイエンスバー >>
サイエンスバー7/25(水)「日本列島大変動〜巨大地震、噴火がなぜ相次ぐのか〜」

JUGEMテーマ:天変地異、災害

 

大阪北部地震など、日本各地では地震が増えています。被害に合われた方にお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈りいたします。

 

飲みながら気軽にお話を聞いたり質問したりできますので、この機会に、あなたの地震に関するモヤモヤを解消しませんか?

 

日本列島大変動
〜巨大地震、噴火がなぜ相次ぐのか〜

 

【日時】

2018年7月25日(水)

   19:30〜21:00(開場19時)

 

<地震に備えたい気持ちはありますか?>
はたして、地震の予知はできるのでしょうか?できたとして、どの程度までわかるのでしょう?
たとえば「首都直下地震は想定内の地震」らしいです。
ずいぶん前から大地震がくると言われている東海地方。
静岡県の友人は、「地震がきたら諦める。地元の人間はそう思っている」と話していました。
避けることのできない地震や噴火にどう対処すべきか。
家族を大切な人を守るために、私たちにできることは何でしょう?

 

日本にお住まいの全ての人に、ぜひ参加をおすすめします。

 

<地震や噴火のメカニズム>
独自の技術を駆使して地底調査を行なう気鋭の研究者が、
地震や噴火のメカニズムをわかりやすく解説してくださいます。

 

地底調査のプロと膝を付き合わせて、直接質問できる1時間半。

 

<地震について最新情報を知りたいと思いませんか?>
2011年東日本大震災、2016年熊本地震、先月の大阪北部地震など、日本を襲う大地震は確実に増え続けています。今、日本列島の地底で何が起こっているのでしょうか?

 

当日は、対策のお話もしていただけます。
起こりえる自然災害に対して、最新の情報を知っておくことが大切だと感じる方は、
ぜひお席をキープしてください。私達にできることもあるのです。

 

<巨大地震や火山噴火の鍵を握るのは?>
近いうちに必ず起こるとされる南海トラフ地震、首都直下地震などの巨大地震、
また各地で活発化している火山噴火は、大きな脅威です。

 

すべての鍵を握る「地底の今」に迫る。
地震に関するモヤモヤがあるなら、お話を聞かれてみませんか?

 

<地震の脅威から目を背けていませんか?>
地震について、自分事として向き合ったことはありますか?
私たちが暮らす京都には、7つほどの断層帯があり、
身近なところにあるのは三方・花折断層帯。

 

また、南海トラフ地震が発生した際には、
京都府は震度6弱が想定されています。
「もしも地震が起こったら・・・」と、うすうす不安を感じている。
でも、地震についてよく知らないという方、私たちにできることもあります。
この機会に、向き合ってみてはいかがでしょうか?

 

「日本列島大変動
〜巨大地震、噴火がなぜ相次ぐのか〜」

 

【日時】

2018年7月25日(水)

   19:30〜21:00(開場19時)

 

スピーカー:後藤忠徳先生
京都大学大学院工学研究科 都市社会工学専攻地殻環境工学講座 准教授
専門:地下探査、海底探査

「海底電磁気学のススメ」 obem.jpn.org
「海の研究者」goto33.blog.so-net.ne.jp

 

会場:京都・出町柳 アシュクルク

   [ワイン・煮込み・チーズ]

 

【定員】12名

 

【参加費】
おつまみ盛り合わせと、グラスワイン1杯付

一般 2000円

学生 1800円 当日、学生証をご提示ください。

アルコールが飲めない方はソフトドリンクでご用意します。お申込みの際にお伝えください。

 

【お申込方法】 完全ご予約制

「お名前・お人数・当日連絡のつくお電話番号」を

kyotowine☆yahoo.co.jp(☆を@に変えて送信願います)

または090-6504-5805(人見/ tel受付時間12:00〜23:00 火曜〜土曜)にお電話ください。

(当店からの返信後、受付完了とさせていただきます/当日のご予約は携帯まで)

準備の都合上、キャンセルの場合7/19〜23は50%、前日は80%、当日は100%承ります。

 

7/18(水)までにお支払いのお客様には、

砂丘でワインを造られている珍しいワイナリー、鳥取県の「北条ワイン」さまのワインでご用意いたします。
北条ワインさんは、2016年に最大震度6弱の地震に見舞われました。
すでにボトルに詰められていた約5万本ものワインを失われただけでなく、発酵中のワインもあふれ、2、3年後の出荷量にも影響を及ぼすほどの被害を受けられたのです。
そこから復興をとげられた、中国地方最古のワイナリーのワインをお楽しみください。

 

是非お気軽にお申込みください。

 

*******
京都・出町柳 アシュクルク(ワイン・煮込み・チーズ)
左京区田中関田町37-3(川端今出川東入る一筋目下がる東側)
18:30頃-24:00 
 定休日:日曜・月曜
tel :075-752-5021

| 科学者と飲もう! | 13:22 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH