<< 臨時休業日のお知らせ | main | 菜の花・サイエンスバー日程変更 >>
映画「ボヘミアン・ラプソディー」

JUGEMテーマ:映画の感想

ようやく「ボヘミアン・ラプソディー」を観てきました。

「一度だけ観るならTOHOシネマズ二条のIMAXがおすすめ」とお客さまに教えていただいていたので、二条のIMAXで鑑賞。

 

すごくいいですね、IMAX。

 

 

主演のラミ・マレック、クイーンの他のメンバー役やメアリー役の人を含めて、俳優さんも演出も上手いなぁ。すごく集中して観られました。途中なんども泣いたのですが、この映画、もう一度観たら違う感想を持つかもしれないと思って映画館を後にしました。

一番良かったところは、これから観る方は、聞かないほうがいいかもしれないので、このブログの最後に書きますね。そんな大袈裟なことではないけど。

 

クイーンの有名どころの曲は以前から大好きですが、フレディ・マーキュリーのこともバンドのこともよくは知らないし、映画の予備知識もゼロで観てきました。映画と違った角度からみたフレディや周りの人のことも気になったので、関連本が読みたいです。

とりあえず、ググって見つけたページに書かれていたラミ・マレックのコメントに納得。
「その2時間の中で(クイーンのメンバーたちが)フレディの人生を祝福したいと思っていたのは分かっていたし、この映画が単に快楽的で好色なものにならないよう、きちんとした努力のもとで作られたのは確かだよ」(出典:NME JAPAN

そして、改めてクイーンの音楽って素晴らしい!

 

ついでに、ずっと食べたかったお店でスパイスカレーも食べてきて、こちらも大満足でした。


[自分用忘備録]

TOHOシネマズ二条のIMAXで観るとき(スクリーン10)、前から5列目は近すぎたので、7列目が○。中央列の端から2〜4番目あたりからまん真ん中あたりまで大丈夫そう。

 

一番良かったのは、ライブエイドのステージでフレディの眼差しに光がさしているように見えたことです。ひょっとしたらIMAXだからかもしれないですね。とにかくIMAXでみて良かった!

| 私事 | 11:15 | - | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH